あごだしの魅力を紹介│あごだしを使っていろんな料理を作ろう

トラック

あごだしとは

出汁

あごだしは魚を乾燥させて作った調味料です。このあごだしの原料になる魚は誰もが聞き覚えのあるトビウオになります。最近では様々な場所でこのあごだしが使われており、一番身近な場所ではスーパーマーケットが多いでしょう。ラーメン屋でもあごだしを使ったラーメンが人気になっていることもあり注目の高い調味料になります。魚が主成分になっているため、人間の体に必要な必須アミノ酸なども含んでいるので味の深みを出す以外でも健康面にも役に立ちます。
あごだしを使ったレシピもいくつも存在しています。あごだし自体が粉末状にして売られていることもありいろんな料理に適応しやすいのが背景にあります。粉末状のこの調味料を炊き込みご飯として作るレシピは手軽ですぐに作れることから主婦の間でも人気があります。また、手軽さで言えば白米にふりかけて握ることでおにぎりにすることも可能です。さらに味噌汁などではわざわざ鰹節を使用しなくてもあごだし自体が魚が原料なのでいつもとは少し違った味付けを実現します。上級編のレシピでは茶碗蒸しや韓国料理であるチヂミにも使うことができるので万能の調味料になるでしょう。このあごだしを使用していけば毎日の食卓に違った味をもたらしてくれますし、体に必要な栄養素も補うことができるので一石二鳥になります。さらにスーパーマーケットなどの身近な場所で入手することもできるのも魅力のひとつと言えます。あごだしを使って献立を増やしつつ、健康管理もしていきましょう。